重曹?クエン酸?不器用な男の掃除はマイペットが圧倒的に便利!

【シェアする】

f:id:papagari99:20171022144654j:plain

いよいよ里帰り出産先の京都から妻と娘が帰ってきます。

約3ヵ月間の一人暮らし生活の間に溜まったゴミを捨てて、大掃除をしています。

色々なブログやサイトを見て、

今 流行ってるのは重曹とクエン酸なのね

と理解した私は、以前に買って収納箱に入れっぱなしだった重曹とクエン酸をひっぱりだしてきました。

重曹スプレーやクエン酸スプレーを使って、あらゆる箇所を掃除しました。

 

が、、、結論としては、

こんなん使うよりマイペット1本で良いやん

です(笑)

特に時間が無い場合は、既製品に頼る方がよっぽど良いんじゃないかと思ったので、重曹やクエン酸と既製品の違いをちょっとまとめました。

今回作ったものと使用用途

作り方も超簡単です。汚れの種類に応じて使い分けるのがベスト。

前提として、以下の点だけ知っておきましょう。

重曹はアルカリ性なので、油など酸性の汚れに効果あり

クエン酸は酸性なので、水アカや石鹸カスなどアルカリ性の汚れに効果あり

 

①重曹ペースト

 シンクやオーブントースターのこびりついた油汚れ取りに。

 重曹と水を大体2:1の割合で混ぜる

②重曹スプレー

 キッチンや電子レンジの中の油汚れ取りに。

 スプレーボトルに水道水100mlと重曹をティースプーン1杯。

③クエン酸スプレー 

 洗面台や浴室の鏡の汚れ取りに。浴室の水アカ取りに。

 スプレーボトルに水道水100mlとクエン酸をティースプーン1杯。

重曹もクエン酸も、中和させるのが超面倒

ガスコンロの周りは油汚れなので、重曹スプレーを使うと綺麗に汚れは取れました。

しかし、その後すぐにコンロが白くなってしまったんです。

リビングの鏡も重曹スプレーを使って掃除したところ、

鏡が白くなってしまいました。

 

これは、重曹の粉が残ってしまっていることが原因だそうです。

対策としては、重曹スプレーをして油汚れをふき取った後に、クエン酸スプレーをふきつけて中和をさせる必要があります。

え、、、めんどくさっ!!

重曹スプレーのあとに、クエン酸スプレーをするなんて、2個使いが必須なのか。。

 

実際に、私が持っているクエン酸の裏ラベルにも同様の記述がありました。

「重曹掃除の後、ひと吹きすると中和されて白い粉が残りません」

  こんなこと毎回するのかー。。

f:id:papagari99:20171022151803j:plain

 

クエン酸を先にスプレーする場合も、最後に水で洗い流すか、重曹水をスプレーする必要があります。

なんだか、面倒だなあ。。

効果は既製品が圧倒的に上です

今回、重曹水とクエン酸水を使って家の色々な場所を掃除しましたと私の感想をまとめます。一応、〇×つけてます。

 〇な場所

  • キッチンのシンク:重曹ペーストでかなりキレイに落ちた。研磨剤としての重曹は優秀。
  • 電子レンジの皿:重曹スプレーでキレイに落ちた。
  • 洗面台周り:クエン酸スプレーで十分キレイになる。

×な場所

  • コンロ:重曹で落ちるが白残りが面倒。クエン酸中和が必要。
  • 鏡:クエン酸スプレーで大体は落ちるが、その後の水ぶきや中和が面倒。
  • 浴槽、浴室:クエン酸スプレーだと水アカがなかなか落ちない。

全部、マイペットとマジックリンでやり直しました

鏡もコンロも浴槽も、全部掃除したあとで

なんとなくキレイになってないな..

という印象。

こんなレベルでは、返ってきた妻になんと言われるかわかりません。

と、いうことで、全部マイペットで掃除をし直してみました。

すると、

鏡、超キレイ!

テーブルも超キレイ! 

二度ぶきしないで良いなんて、すごい楽!

いや~、既製品のすごさを感じましたよ(笑)

浴室もなんとなく、水アカが取り切れていない感じだったので、バスマジックリンでシューっとスプレーしました。

あと、重曹で取り切れなかったウロコ汚れなどは、ダイヤモンドパッドで物理的に除去しました。

時間がないときは既製品。それだけの効果と価値はある

次に掃除をするときも、私は確実にマイペットとマジックリンを使います。

重曹やクエン酸は自然派の洗剤として人気になっていますが、自分の生活スタイルを考えると、とてもじゃないですが、これだけの手間をかけていられません。

まして、これから娘も一緒に暮らすようになると、少しでも時短で済ませられるものは済ませていきたい。

中和させたり、二度ぶきしたり、この手間がたった2~300円の商品で解消されるなんて、使わない手はないです。